2010年06月04日

鳩山首相が退陣表明=普天間問題の混乱で引責―民主、後継代表選出へ(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日午前、緊急の民主党両院議員総会で「わたし自身、職を引かせていただく」と述べ、退陣を表明した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる混乱や、社民党の連立政権離脱を招いた責任などを取ったものだ。参院選を前に「鳩山首相の下では戦えない」と早期退陣を求める声が民主党内に強まり、辞任せざるをえないと判断した。昨年9月発足した鳩山政権は8カ月半で総辞職することになった。小沢一郎幹事長ら執行部も交代する。
 会見で首相は、辞任の理由として、普天間問題のほか、自身や小沢氏の政治とカネの問題を挙げた。
 昨年の衆院選での民主党圧勝に伴う政権交代で、政治主導や予算の無駄排除などを掲げた鳩山政権は当初、国民から大きく期待された。しかし、首相と小沢氏がともに「政治とカネ」の問題で批判を浴び、政権運営は失速。首相が野党時代に沖縄県で「最低でも県外」と約束した普天間問題は迷走の末、日米合意を優先し、同県名護市辺野古周辺への移設を閣議決定。沖縄の反発を買い、社民党の離反で連立崩壊を招いた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

「私にとって偉大なる指導者」代表のワトソン容疑者を礼賛する被告 SS元船長第3回公判(産経新聞)
本編冒頭の38分間や初日舞台挨拶をUstreamで配信――映画「RAILWAYS」(Business Media 誠)
「現実には無理だからこそ…」会員の思い踏みにじられる 仮想マルチ商法捜索(産経新聞)
取扱目標達成の港湾、12.7%=計画見直し求める―前原国交相(時事通信)
ハス散華、法灯継承を決意 東大寺・新別当の晋山式(産経新聞)
posted by カナイ ケンジ at 01:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

8万もらってOKしたら、ソッコーで全裸にされたぞ!!
そのままベッドに寝かされて、全身ペロペロの舐め地獄!!!!
最後、手 コ キされて噴水みたいにザ〜メソ発射しちまったよ(笑)

こんなんしてたらマジでMに開花しちゃいそうだぜ(*´Д`)ハァハァ
http://q5cwu8x.AZ.kAsirA-d.net/
Posted by ここ攻めたがりの女多すぎ!! at 2010年06月08日 03:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。